すっぴん 石鹸

MENU

目次

こんにちは、最近すっぴん肌に自信がもてるようになりました!理由は洗顔石鹸を変えただけ♪
最近は、芸能人もすっぴんをインスタグラムやブログにあげたりしてるけど、やっぱり芸能人のすっぴん肌は綺麗ですよね。

 

以前の私は、化粧して女性は綺麗になれるって思ってたんです。
肌を綺麗にするために、基礎化粧品を重ね塗りし、肌を綺麗に見せる為に化粧品で隠す。

 

どんなに綺麗に化粧したって、肌が汚ければ全然意味がありませんよね。肌が綺麗になれば化粧に頼らなくても良くなってくるし、すっぴん肌に自信が持てるように。

 

逆に肌に自信がないと・・・厚化粧して、肌の汚さを隠してしまいますよね。それって、悪循環だと思いませんか?肌をきれいに見せたいがために色々と塗ってみる。

 

休日はお肌を休めたいと思い、化粧を一切せずにいたかったので、コンビニやスーパーに行くときは帽子を深くかぶり顔を出さないように歩いていました。今思えば、かなり怪しい人ですよね(笑)

 

それよりも、キレイな肌ですっぴんでも大丈夫のようなお肌になりたいですよね。
そこで、私を変えた洗顔石鹸。すっぴん肌でも大丈夫、すっぴんでも自信が持てるような肌に導いてくれる洗顔石鹸なんです。

 

↓↓すっぴん洗顔「あきゅらいず」↓↓

 

 

あきゅらいずって知ってますか?
「たくさん塗って隠さなければいけないような肌ならば、スキンケアをお客様に売る資格はない」というような会社で、社員がほぼすっぴん。

 

それに、「すっぴんでおでかけしましょう」なんて広告まで。
どれだけ、自社の商品に自信があるんだろうって思って調べてみると、今まで私がしていた事の真逆の発想だったんです。

 

確かに、今は色々なスキンケアや化粧品が出ていて、塗りすぎ使いすぎなんですよね。
それを、簡単に洗顔石鹸と洗い流すパック、クリームの3ステップでスキンケアをするんです。

 

以前、肌断食なんてのも流行ったけど、肌断食に近い感じです。
肌断食っていいけど、社会人として生活するには化粧もマナーの1つですよね。

 

そう思ったので、ちょっと試してみようと思いお試しセットを購入しました。
ハーブ系を使っているので、体にとっても優しい感じなので、お肌の弱い敏感肌の方にもよさそう。

 

最初は洗顔とパックとクリームのみだったので、不安でした。
でも、4日間使ってみると今まで、使ってきたスキンケアとはちょっと違う感じがするんです。

 

なので、1セット買って使いつづけてみました。すると、お肌の毛穴が気にならなくなり、もっちりとした肌になってきたんです。
これはひょっとして、ファンデーションを塗らなくていいかも?って思えてきたんです。

 

そのまま定期コースにして、今でも使いつづけています。
休日はすっぴんでお出かけできるようになり、仕事ではナチュラルメイクになりました。

 

会社の人や友達からはなんか雰囲気変わったねなんて言われて、毎日が楽しくなりました。
やっぱり、使ってみないとわかりませんね!


あきゅらいずの特徴

塗りすぎ、洗いすぎ、つけすぎの3つのみすぎを排除しシンプルなスキンケアをおすすめしています。
ハーブ系の洗顔石鹸なのでお肌の弱い方にも安心して使えますね。
初回限定で洗顔石鹸、洗い流すパック、クリーム3つがセットになったお得な初回限定パックがあります。
初回限定パックでお肌に合うようでしたら、最初は洗顔石鹸だけ購入して使ってみる方も多いみたいですよ

価格 初回限定1,380円
評価 評価5
備考 送料・代引き手数料無料

 

「泡石」

「優すくらぶ」

「秀くりーむ」

肌断食って知ってますか?断食は知っている方多いと思います。
断食は食べないで数日過ごす事で免疫がアップし、健康な体に戻っていきますよね。
肌断食も断食と一緒で、化粧などをしないで本来のお肌の機能を取り戻す感じです。

 

私が紹介したあきゅらいずでも、化粧やスキンケアのつけすぎも良くないといっています。
たしかに、いいからと言って何もかもつけていたら、お肌にも良くないかもしれませんね。
肌断食は食べない断食よりは、すぐに始められるし、簡単にできるのでとってもおすすめです。

 

私は、月に1回くらい週末にやっています。予定が入らない週が月に1度はあったり、肌断食のために予定を入れなかったりします。
金曜日の夜から肌断食を開始し、日曜日の昼間まで肌を休ませてあげます。1.5日肌になにもつけない、しかも石鹸で洗わないをしています。やる事といったら、ぬるま湯で朝、昼、晩洗うくらい。これだけで十分お肌が変わってきます。

 

けれで、最初の頃は何もつけない、洗顔石鹸で洗わないをしていたら、お肌があれました。
断食でもそうなんですが、本来の身体に戻そうとして悪くなるって事多いみたいです。もしくは、断食だと眠くなったり、寝れなくなったりとか、普段とは違う事をすると体ってビックリするんですね。

 

お肌の断食でも同じように、吹き出物が増えたり、肌がカサカサになったりがあるみたいです。
ここで、やっぱりダメだなんて思わず、3か月くらいは続けてほしいです。
もちろん月に1回でもいいですが、毎週末1日だけでもやってみるとかもいいと思います。
綺麗な肌を取り戻せると思います(*^-^*)

 

すっぴんになれる洗顔石鹸だからって、ただ洗顔すればいいってものではありませんよね。
やっぱり洗顔の仕方も大事になってきます。そこで、私が実践している洗顔方法です。
まずは、洗顔する前に化粧をクレンジングでよく落とします。ただし、クレンジングでゴシゴシやるのは禁止。

 

クレンジングにもよりますが、ジェルタイプとかだと軽くこするだけでも、落ちます。
だだし、前に紹介したあきゅらいずの洗顔石鹸を使いだすと、すっぴんのような綺麗なお肌に近づけるので、化粧も薄くなります。
なので、クレンジングではなく、あきゅらいずの洗顔石鹸でクレンジングの代用をします。

 

泡洗顔

石鹸をそのまま顔にしっかり塗り、その後ファンデーションと石鹸をしっかりとなじませます。
そうすることでお化粧も落とせますのでクレンジグが必要ないんです。
そういって所も、この洗顔石鹸の良いところですよね。そして、クレンジングをした後はしっかりとクレンジングをおとします。
ここも重要で、クレンジングが残ってるとしっかり洗顔できませんよね。

 

なので、クレンジングをした後や、すっぴんで過ごした後もですが、ちゃんと顔を濡らすという事をしてください。
その後、洗顔石鹸で泡を作ります。泡洗顔には良いとか悪いとか色々と言われてますが、私は泡洗顔派です。
こすり洗いはなるべく避けたいからです。そこで、しっかりとお湯で(ぬるま湯なら尚可)泡立てていきます。
すっぴん洗顔石鹸「泡石」ですと手のひらと指でしっかりとして泡が出来上がります。

 

途中、泡だってきたなと思ったら少しお湯をたしてあげるのも泡立つポイントだとおもいます。
その他の洗顔石鹸では、中々泡立たないので泡立ちネットを使うのもいいと思います。
泡立ちネットなら泡も立てやすいんで。そして、泡立てた後、顔に泡を付けてこすらずにクルクルと肌にすべらすよいうに転がします。

 

ここで、絶対にこすり洗いは止めてくださいね。こすると、お肌に大事な成分がが奪われ、荒れてしまう人や、乾燥肌みたいになる人もいます。それに、これは私が勝手に思ってる事かもしれませんが、こすり洗いすると皮膚がたるみそうで・・・。
そして、洗顔し終わった後、お湯で流していきます。ここでもポイントが先程の洗顔時と同じでゴシゴシと洗い流すのはダメ。

 

洗い流すときも、顔にお湯をかけるようにして洗いながしてください。生え際や頬などもしっかりと流します。この時に流し忘れがあると、お肌のトラブルとなるので、しっかりと洗いながしましょう。
洗い流した後は、タオルで(なるべくフワフワの)顔を拭きます。もちろんここでも、タオルをゴシゴシと顔を拭くのではなく、押し当てるようにしてふきあげます。しっかりとふきあげたら終了です。

 

洗顔の種類が多すぎる

洗顔をするとき、どんな洗顔を使っていますか?クリームタイプ、パウダータイプ、固形石鹸タイプなど色々ありますよね。
洗顔の仕方によって選ぶ洗顔も変わってきたりします。私は泡洗顔を基本としているので、泡立ちが良いの物を選ぶようにしているのですが、洗顔によって泡立ちは全然違ってきます。

 

クリームタイプ

 

洗顔の中で1番多いかなと思うのが、クリームタイプだと思います。ただ、私はちょっとこれが苦手・・・。

泡立ちもあまり好きじゃないんです。このタイプは手で泡立てるというより、泡ネットを使う事が多いので手間がかかる。手間をかけてこそ、綺麗になれるなんて言う人いうけど私は苦手です。
できれば、簡単に手軽に時間をかけないで泡だってほしい・・・。

 

パウダータイプ

正直なところ、あまり使った事はありません。2種類くらい使った事があるんですが、パウダーはいいなと思いました。

ただ、パウダータイプだと肌に合わないんです。たまたま、この2種類が合わなかっただけなのかどうかはわかりませんが、敏感肌の私にパウダーはムリなのか。恐くてパウダータイプは使ってません。

 

固形石鹸タイプ

私は固形石鹸が一番あうみたいで、泡の立ち方も好きです。固形石鹸だと、手でキレイな泡もできるし洗顔後もあまりつっぱったりしない感じがします。ただ、難点としてはクリームやパウダーとは違いむき出しのまま置いておくので、消耗が早いかなと思います。

石鹸の大きさや成分で違うとは思いますが、早いなとは感じます。

 

自分にあった使いやすい洗顔

洗顔の種類がどれがいいかは、結局は自分が使いやすいか、合っているかですよね。 基本的に毎日使うものだからこそ、私は手間暇がかからないものを選んだりします。継続するには簡単さを求めてしまうからです。
人によって求めているものも違うし、感じ方も違うので、色々試して自分に合うものを見つけるが1番いいと思います。

 

最近ではネット通販限定などで、トライアルセットや初回限定価格なんてのも多くあるので、少しづつ試せる。
これって、とってもいいですよね。ぜひ、活用して自分にあった洗顔をみつけてほしいと思います。

洗顔を固形石鹸に変えてから保存の仕方にこだわっています。
というのも、固形石鹸だとお風呂場に置いておくと、すぐに小さくなってしまうから。

 

かといって、毎回お風呂場からとりだし、保管するというのも大変ですよね。
そこで、私が実践しているのは、なるべく濡れやすい場所を避けて石鹸置きにきちんとおきます。
石鹸もきちんと水分を取り、使い終わったらきちんと洗い流す事も忘れずに。
なぜかというと、水がついたままにしておくと石鹸はフニャフニャになりますよね。

 

フニャフニャのまま放っておくと、雑菌や細菌が繁殖してしまいます。
せっかく、良い洗顔石鹸を使っても菌が付いた石鹸を使ってら意味がありませんよね。
なので、きちんと保管すること大事だと思います。

 

今まで使ってみた洗顔石鹸

洗顔石鹸って色々出てますよね。石鹸以外で洗顔クリームや洗顔パウダーなど種類も豊富です。
私も今はすっぴん肌に憧れて石鹸を使っていますが、昔は洗顔クリームを使っていました。

 

洗顔クリームの時は泡立ち命だったので(笑)プッシュした泡立つものを使ったり網を使ってきめ細かい泡を作ってました。私が今まで使ってきた洗顔を紹介したいと思います。

 

どろあわわ

この商品を使った事あるって人多いと思います。私も長い間使ってました。
類似品を多いのですが、やっぱりどろあわわが一番良かったです。

 

もちろん泡立ちもよく、網をつかうとクリーミーな泡立ちができます。
すっぴんになれる石鹸の一つだと思います。

 

パーフェクトホイップ

この洗顔クリームも若い頃よく使いました。1番はコスパが良かったから。
若かったので、化粧品やコスメ、基礎化粧品にそんなにお金をかけれなかったので使っていました。

 

すっぴん石鹸としても良いかなと思います。この洗顔クリームも泡立ちが良く洗い上がりも満足でした。
ただし、長く使っていくうちにお肌に合わなくなってしまったのです。

 

あたしのお肌が年を取ったからなのか、成分が変わったのかはわかりませんがつかわなくなりました。

 

ビオレ モイスチャー

実はこの洗顔クリームは今でも使っています。というのも旅行に行くときにです。
この洗顔クリームは旅行用に小さいサイズのが出ていて、旅行の際やお泊りなんて時に活用します。

 

昔からあるこの洗顔クリームは可もなく不可もなくといったところ。
旅行の際は何を使うかより、持ち運びが便利で使い買ってがよいというのが大事ですよね。

すっぴんでも綺麗な芸能人

芸能人ってみんな綺麗ですよね。
メイクの力もあると思いますが・・・なんせプロにメイクしてもらってるんですから。

 

でも、メイクだけじゃなくやっぱり元もいいですよね。
すっぴんに憧れていた時は、ブログやインスタグラムで♯すっぴんなんてのみたりしてたけど、みんな可愛いしキレイ。

 

すっぴんでも、可愛くいれるのはやっぱり目だと思います。
目が大きくてパッチリしてると、すっぴんでも全然可愛くなります。

 

なので、目元の化粧をしっかりしている人はすっぴんにはならないと思います。
かなり、感じが変わりますからね。やっぱり目元メイクは大事なんだなって思いました。

 

すっぴんが可愛いか綺麗かはパーツの問題、元がいいか悪いかかなと思ったんですがお肌の綺麗さはどうでしょう。
お肌が綺麗と言ったら、私は韓流と思います。

 

韓国の人ってお肌がすっごくキレイですよね。気候も関係すると思うのですが、やっぱりキムチとか発酵食品もあるのかなと思います。
お肌の綺麗さは、外側からだけではなく、内側からのケアも大事。

 

どんなに、いいスキンケアを使っても、毎日寝不足、暴飲暴食してたら意味ないですよ。
せっかく、良いスキンケアに出会えたんだから、改めて生活を見直すってのもいいと思います。

 

お肌にいい食べ物

私がお肌を気にする上で最近はまっている食べ物はアボガドです。
もともとアボガドはすきだったんですが、とっても栄養価が高いと聞いてから更に好きになりました。

 

でも、アボガドって種がうまく取れないんです。
私は不器用だからかもしれませんが、何回やってもダメ形がくずれます(笑)

 

サーモンは最近知ったんですが、お肌にとってもいいみたいですね。
アスタキサンチンという成分がアンチエイジングにもとっても効果があるみたいで、お寿司を食べる時は必ず食べるようになりました。

 

今までは、あまり好んでは食べなかったんですが・・・。

 

お酒も好きでよく飲むのですが、お酒はもっぱらワインにしています。赤や白は食事に合わせて変えますが、どちらも体にもいいし、アンチエイジングというところで、お肌にもいいみたいですよ。

 

すっぴんに憧れている人って多いですよね。
男性でもメイクをしっかりしている人よりもすっぴんに近い人の方が好きって人多いと思います。

 

 

すっぴんの良さは見た目だけではなく、お肌にも良いと言われていますよね。
ただし、すっぴんと言っても本当に何もつけないというのはお肌に良くはありません。

 

現代では紫外線が強く大気の汚染などがあり外で直接お肌に日光を当てるのは良くないんです。
そこで、すっぴんと言ってもノーメイクではなく、きちんと日焼け止めは塗る事をおすすめします。

 

最近の日焼け止めは色々な種類のがありますよね。もっとも多いのはクリームタイプ。クリームタイプの日焼け止めしっかりとお肌を守ってくれるので、朝は毎日塗ってお出かけしたいです。

 

冬だから大丈夫っていう安心感ありませんか?でも、冬でも紫外線や大気汚染はあるので、しっかり塗ってくださいね。
クリームタイプの日焼け止めの他に最近はスピレータイプなんてのも流行っているのかなと思います。

 

スプレータイプはお化粧をした後、にお顔にかけるだけでいいので、メイク直し後などにとってもいいんです。
お化粧直しはできても、日焼け止め直しはできないので、こういうスプレータイプがあると便利ですよね。

 

スプレータイプのように、お化粧直し後に使える日焼け止めとして私が使っているのはパウダータイプ。
まだ、商品自体はあまり多く見かけませんが、最近の私のお気に入りです。

 

すっぴん肌に憧れている私は基礎化粧品でしっかりお肌を整えてから日焼け止めクリームを塗り、その上から下地クリームを塗るようにしています。少し色味のある下地クリームを塗る事でお肌が綺麗に整うからです。

 

そして、その上から日焼け止めパウダーを塗るようにしています。このようにするようになってからお肌の調子も良く綺麗にみられるようになりました。最近では、クリムタイプやスプレータイプ、パウダータイプの他に飲む日焼け止めなんてのも出てきています。

 

綺麗なすっぴん肌でいたい方、ノーメイクでもいいですがお肌を守る事だけは忘れずにいてください(^-^)

 

友達ですっぴんのように綺麗な人っていますよね。でも、実際すっぴんでいる人なんて多くありません。先ほど書いたように、基礎化粧品でお肌を整えた後、しっかりと日焼け止めを塗り軽く下地クリームやファンデーションを塗っている人が多いと思います。

 

私も以前はファンデーションを塗っていました。けど、ファンデーションは若干お肌への負担があるかなと思い下地クリームにしました。では、ファンデーションの負担とはどんな事でしょうか。

 

私が思うファンデーションの負担とは、毛穴に汚れが詰まってしまう事かなと思います。
綺麗にお肌を見せてくれるファンデーションですが、お肌の水分を奪いさらに毛穴にファンデショーンがつまり、クレンジングや洗顔で中々落ちなくなってくると思います。

 

1日くらいなら綺麗なお肌を取りもどせると思いますが、毎日になってくると汚れは溜まっていきますよね。
しかも、化粧は重ね塗りをするので、汚れも強いかなと思います。

 

そこで、すっぴんではなくノーメイクを心がけるとお肌の負担も少なく済むのではと考えられます。
なので、すっぴん肌に憧れている人がいたらすっぴんというよりノーメイクを心がけるといいかなと思います。