すっぴん 石鹸

MENU

すっぴん美肌になれる洗顔石鹸をみつけた!

すっぴんが綺麗だったらって女性なら誰でも思いますよね。
私もずっとすっぴんに自信がありませんでした。

 

よく芸能人がブログやインスタグラムなどですっぴんを載せたりしてるけど私には絶対ムリ。
「お手入れなんて何もしてません」なんて言ってるけど・・・エステや高級な化粧品使ってるのかなって。

 

一般人では絶対にできないことですよ(´;ω;`)ウゥゥ

 

とは言っても何もしないわけにはいかないので、シミやシワ、くすみなどを隠すようになりました。
隠すのは意外と簡単ですよね。

 

最近は安い化粧品も多いし、種類も豊富。
色々試して自分に合うのを見つけて使ってはみるけど、使えば使うほどお肌が汚くなっていったんです。

 

お肌の汚さを隠すために色々と塗ったりしていたら肌に良いわけないですよね。
それに化粧を落とそうと洗顔もゴシゴシしてしまうので悪循環。

 

このままだとお肌がダメになってしまうと思っていた時にすごい洗顔石鹸をみつけたんです。

KOSE米肌「肌潤石鹸」

 

洗顔するだけで、すっぴん美白になれるなんて思ってもいなかったんですが・・・なれたんです(*^-^*)

 

もちろん洗顔の仕方って重要だと思うのですが、洗顔石鹸の機能?みたいなのも大事だと思うんです。だって、泡が全然立たない石鹸だとゴシゴシ洗ってしまうし。

 

どんなに泡がたっても、入ってる成分がお肌に良くなかったダメですよね?

 

その点KOSE米肌の肌潤石鹸は泡立ちもとっても良く、石鹸にはライスパワーというお米と発酵の成分を使ってるんです。

 

これだけで、他の洗顔石鹸とはちょっと違うかなと思いませんか。
ライスパワーは有名な化粧品会社がありますが、この洗顔石鹸の方が私にはあっていました。

 

洗った後のお肌の感じや使いつづけていくことですっぴんでも大丈夫なんじゃないかと思うくらいの潤い感や肌のトーンがあがったような感じがしました。

 

すっぴんにまったく自信がなかった私ですが、この洗顔石鹸を使うようになってからはナチュラルメイクに変えました。

 

会社や友達からは、最近は明るくなって雰囲気が変わったねって言われたりして、洗顔石鹸を変えただけなのに、こんなに変化があるなんてビックリ。

 

私のように、すっぴんに自信がなくて悩んでいる人にとってもおすすめですよ。

 

↓↓↓公式サイトはコチラ↓↓↓

 


安心して使えるすっぴん洗顔石鹸

私がこの洗顔石鹸を使ってみようと思ったのはKOSEから出しているからでした。あまり知られていないメーカーだと不安ですよね。

 

やっぱり知ってる化粧品会社が出している商品という事で安心して使えました。
それと、無香料・無着色・鉱物油フリー・石油系界面活性剤フリーというのもポイントが高かったです。

 

もともと、お肌が弱くないのでスキンケア商品を変えるときは神経質になってしまうのですが、そういった心配もなく始めることができました。

 

すっぴん肌を目指したのにお肌が悪くなった意味がありませんからね。もちろん、全員が大丈夫ということではないと思うので敏感肌の方は気を付けてくださいね。

≫≫米肌【肌潤石鹸】はこちらから

もう一つのすっぴん石鹸

 

私のもう一つのおすすめ洗顔石鹸「あきゅらいず」。

 

ここの化粧品会社は社員のほとんどがすっぴんで生活しているという自信満々の商品。

 

塗りすぎ、洗いすぎ、つけすぎの3つのみすぎを排除しシンプルなスキンケアをおすすめしています。
ハーブ系の洗顔石鹸なのでお肌の弱い方にも安心して使えますね。

 

初回限定で洗顔石鹸、洗い流すパック、クリーム3つがセットになったお得な初回限定パックがあります。

 

初回限定パックでお肌に合うようでしたら、最初は洗顔石鹸だけ購入して使ってみる方も多いみたいですよ(*^-^*)

≫≫すっぴん洗顔石鹸【あきゅらいず】はこちらから

洗顔石鹸の保管の仕方

洗顔を固形石鹸に変えてから保存の仕方にこだわっています。
というのも、固形石鹸だとお風呂場に置いておくと、すぐに小さくなってしまうから。

 

かといって、毎回お風呂場からとりだし、保管するというのも大変ですよね。
そこで、私が実践しているのは、なるべく濡れやすい場所を避けて石鹸置きにきちんとおきます。
石鹸もきちんと水分を取り、使い終わったらきちんと洗い流す事も忘れずに。
なぜかというと、水がついたままにしておくと石鹸はフニャフニャになりますよね。

 

フニャフニャのまま放っておくと、雑菌や細菌が繁殖してしまいます。
せっかく、良い洗顔石鹸を使っても菌が付いた石鹸を使ってら意味がありませんよね。
なので、きちんと保管すること大事だと思います。

 

今まで使ってみた洗顔石鹸

洗顔石鹸って色々出てますよね。石鹸以外で洗顔クリームや洗顔パウダーなど種類も豊富です。
私も今はすっぴん肌に憧れて石鹸を使っていますが、昔は洗顔クリームを使っていました。

 

洗顔クリームの時は泡立ち命だったので(笑)プッシュした泡立つものを使ったり網を使ってきめ細かい泡を作ってました。私が今まで使ってきた洗顔を紹介したいと思います。

 

どろあわわ

この商品を使った事あるって人多いと思います。私も長い間使ってました。
類似品を多いのですが、やっぱりどろあわわが一番良かったです。

 

もちろん泡立ちもよく、網をつかうとクリーミーな泡立ちができます。
すっぴんになれる石鹸の一つだと思います。

 

パーフェクトホイップ

この洗顔クリームも若い頃よく使いました。1番はコスパが良かったから。
若かったので、化粧品やコスメ、基礎化粧品にそんなにお金をかけれなかったので使っていました。

 

すっぴん石鹸としても良いかなと思います。この洗顔クリームも泡立ちが良く洗い上がりも満足でした。
ただし、長く使っていくうちにお肌に合わなくなってしまったのです。

 

あたしのお肌が年を取ったからなのか、成分が変わったのかはわかりませんがつかわなくなりました。

 

ビオレ モイスチャー

実はこの洗顔クリームは今でも使っています。というのも旅行に行くときにです。
この洗顔クリームは旅行用に小さいサイズのが出ていて、旅行の際やお泊りなんて時に活用します。

 

昔からあるこの洗顔クリームは可もなく不可もなくといったところ。
旅行の際は何を使うかより、持ち運びが便利で使い買ってがよいというのが大事ですよね。

 

洗顔石鹸での洗顔方法は

.

洗顔って種類も多く、今回紹介した石鹸タイプの洗顔石鹸やクリームタイプの洗顔など色々ありますよね。どんなタイプの洗顔石鹸でも自分に合った物がみつかったら嬉しいですよね。

 

でも、どんなに洗顔石鹸や洗顔クリームが自分に合っていても、洗顔の仕方や方法で全然変わってきてしまいます。そこで、洗顔の仕方や方法を紹介したいと思います。

  • 泡洗顔

私が現在やっている洗顔方法です。
専用の泡立てカップみたいなのがあるのですが、そのカップを使って細かい泡を使って洗顔します。

 

私は洗顔石鹸を使っているので、カップについているギザギザの部分をこすりあわせて、ぬるま湯を入れて専用の蓋を何度かポンピングすると泡立ちます。とっても簡単で、さらに綺麗で細かい泡が出来るので、使っていても気持ちがいいんです。

 

そして、ここからなんですが泡を顔にこすりゴシゴシ洗ってします人って多いと思うのですが、私はこの泡を顔全体につけ軽くこすり、その後しばらく泡をつけたままにします。そして、体を洗いその後洗顔を落とします。

 

これをする事でこすり洗いがなくなり、お肌の調子も良くなりました。
最近はクリームタイプの洗顔が人気みたいなのですが、その方法と同じです。

 

これ、やってみると泡なので気持ちよく、しかも洗い上がりがツルツルになる感じがします。
是非、1度やってみてほしい方法です。

  • 洗顔クリーム

今まで、洗顔クリームといったらクリームを出して、手のひらで泡立て、その後顔をゴシゴシ洗うといった感じだと思います。
でも、この洗顔クリームで洗顔する方法は違い、先ほど私が実践している洗顔方法と似ていて、洗顔クリームを手のひらにだした後に軽くかき混ぜ、その後顔に.塗るという洗顔なんです。

 

パックに似た洗顔方法で、これもまたやってみると気持ちよく、洗い上がりもさっぱりする感じがしました(洗顔の種類によって洗い上がりは変わると思います)
この洗顔方法は最近人気みたいで、専用の洗顔クリームを多数出ているみたいですね。

 

他にも洗顔の方法って色々あると思います。
クリームタイプを手のひらにだし、ゴシゴシ洗顔するって方が多いと思いますが、私はゴシゴシ洗いはあまりお勧めできません。

 

出来れば、泡洗顔などお肌にダメージを与えないような洗顔方法がいいかなと思います。